メニュー
閉じる

たとえ三輪塗装にいなかったとしても、自分は塗装関係の仕事をしてるんじゃないかと思うんです。

酒井 康成 /
施工管理・営業チーム

三輪塗装に入社したきっかけは?
一番最初は大卒で入った塗料メーカーで営業の仕事をしていました。その塗料販売店に10年ほど勤務してましたが退職し、外装会社で職人の仕事をしたりと別の塗装関係の会社に勤めていたんですが、やっぱり営業職がしたいと思い三輪塗装の競合にあたる会社に転職しました。
塗料の知識はあったのですぐに馴染めたのですが、社内を見てみると知識がない人ばかりで…。売上を稼ぐためだけに仕事をしているような会社でした。塗装工事って「今後そうならないように」施工しないといけないのに、そこが適当なのが納得できなくて、もっと真面目に、お客様に正直な仕事がしたいと思い三輪塗装に入社しました。
三輪塗装の魅力は、何だと思いますか?
一番は工事品質の高さだと思います。どんなにいい塗料でも工事に関わる施工管理や職人さんが適当だと一気に台無しになってしまうんです。塗料と職人さんが合わさって初めて商品になるので、その点うちの職人さんの技術は絶対の信頼と自信を持っておすすめできるのが特に好きなところです。

元々塗料販売店にいましたが、建築の知識は一切なかったので、専門知識を教えてくれたり、勉強する仕組みがあったり、外部での定期的な研修もあったりと、学べる環境が整っているのもすごく魅力的でした。口だけの営業じゃなくて、知識を備えた営業になりたかったので。


あとは公共事業、企業向けの仕事、戸建て住宅の3つの事業をやっているので、楽しいだけでなく会社としての安定力が抜群なのも大きな魅力だと思います。
今後の目標は?
今商談や見積りの説明はほとんど社長がやってるのですが、将来的には全部任せてもらいたいです。100%社長のコピーをするのは無理だし、その必要はないと思っています。顔も考え方も性格も違いますからね。社長やみなさんのいい部分は取り入れて、加えて自分のいいところは活かして、自分のキャラでお客様からも社内の人からも信頼してもらえる人になるのが今の目標です。
仕事を頑張れているモチベーションは何ですか?
僕、塗装の仕事がすごく好きなんですよね。だから好きなことで楽しく働いて稼ぎたいっていう想いはずっとあります。
お客さんに喜んでもらえるのがこの仕事の一番嬉しい瞬間なのですが、自分が関わったものが残る、というのも僕が塗装が好きな理由の1つで。塗料会社に10年いたときにいろんな塗料を扱っていたのですが、それが家具になったり、コンビニの棚になったり、「モノ」になって全国に残るのが嬉しくて。本当に感動するんですよ!

娘が二人いるので「これはパパが関わった仕事なんだよ」って言えたらかっこいいなって。そういう仕事に就きたいなって思って、今は三輪塗装で頑張れてますね。
子供もこれからお金がかかる年なので、そういった安定という面でも三輪塗装はいい会社だと思います。
三輪社長はどんな人ですか?
社長としても、営業としても、本当にすごい方です。
お客様への説明を丁寧かつ正直にしていたり、雨が降ると「こっち雨降ってるぞ!」とみんなに連絡をくれたりと、「嘘やずるのない仕事」を先陣切って体現している社長です。
未来の仲間へひと言!
知識も学歴もなくて大丈夫です!学べる環境もあるし、分からないことは聞いたらすぐ教えてくれます。三輪塗装に来ればどこにいっても恥ずかしくない人になれると思います。
だけどみなさん自信の意欲や努力はどうしても欠かせません。「一緒に頑張りたい!」と思ってくださった方は、ぜひ仲間になってくれたら嬉しいです。

応募はこちらから

まずはお気軽にご応募ください


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/miwatoso/miwa-recruit.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 430